経営理念

イーライリリーの使命(Mission)

人々が長生きし、より健康で豊かな 生活を送る手助けをする医薬品を つくります。

日本イーライリリーのビジョン(Vision)

日本イーライリリーは、情熱と意欲に満ちた社員が提供する、革新的医薬品と 意義あるソリューションを通じて、個々の 患者さんの治療成果を向上し、顧客にとって最も価値ある信頼されるパートナーになることをめざします。

リリーバリュー

創業時から受け継がれたリリーバリューは今も私たちの日々の活動に脈々と流れています。

「誠実さ」Integrity

「家族や友人に説明するのが恥ずかしいような行為をしてはならないし、また会社はそういう行為を社員に求めてはならない」(イーライ・リリー)この精神は「誠実を旨とし、つねに最高の倫理に従う」という行動理念として、全世界のリリー社員一人ひとりに受け継がれています。
個人の尊厳を重んじ、各人は常識に基づいた価値観を持つこと、何にもまして事業活動のどの分野においても絶対的な誠実を大切にしているのです。

「卓越性の追求」Excellence

医薬品ビジネスには、絶え間ない献身と最高レベルの品質が要求されます。高まり続ける顧客の期待に応えるべく、常にエクセレンスを追求し続けます。

「人の尊重」People

イーライリリーは創業時から、人がもっとも重要な財産であり、すべての人には本質的な価値と尊厳があるという信念があります。
この方針は、現在も受け継がれ、社員や顧客だけでなく、株主、ビジネス、パートナー、地域社会を含めてリリーが関わる全ての人々を尊重する姿勢に表れています。

Top