サイラムザ® 製品Q&A 【製剤】

Q.サイラムザの保存方法は?

A.<使用前>

2~8℃で遮光保存してください。凍結した製品は使用しないでください。


<調製後>

調製後は速やかに使用してください。やむを得ず保存する場合は、冷蔵保存(2~8℃)では24時間以内、室温保存(30℃以下)では12時間以内に投与を開始してください。

本剤を生理食塩液で希釈した投与液の安定性評価を行った結果、2~8℃及び室温で保存したとき物理化学的に本剤は安定であることを確認しましたが、微生物増殖のリスクを考慮し、2~8℃では24時間、室温では12時間を保存時間の上限としています。

Top