エビスタ® 製品Q&A 【その他】

Q.歯科領域での処置(抜歯など)の際、エビスタは休薬・中止が必要ですか?

A.歯の治療、抜歯などを行うために、エビスタを休薬・中止すべきとした文献報告などはございません。
イーライリリー米国本社における集積データのレビューでも、2015年6月時点でエビスタの服用と顎骨壊死についての明確な因果関係は認められておりませんので、エビスタでは顎骨壊死に対する特別な注意喚起は行っておりません。

なお、エビスタの作用機序から、エビスタは骨や軟部組織に対して細胞毒性を有さないとされております。

Top